【16年越しの達成!】

(前ページよりの続き)


16年越しの目標が達成できた。

私は子供の頃から絵を描くのが大好きだった。

2~3歳の物心がついた頃から、
小さな手で鉛筆を握りしめ、
必死に描いていた。

回りの大人からは上手い、上手いと誉められ、
得意になって描いていた。

学校に入ってからも、友達や先生から誉められ、
さらに一生懸命描いた。

私にとっては、
描くこと自体が面白く、また楽しくて仕方がなかった。

そして幾つかの賞をいただいた。

小学3年の時、
たまたま友人のお父さんが画家だと聞いた。

私は居ても立ってもいられなくなり、
画家の先生の絵画教室に通うようになった。

小学生の時からデッサンと、
本格的な油絵の技法を学んだ。その後、
学生時代は、ずっと美術部に所属し、
絵ばかり描いていた。

絵を描くことが生き甲斐だった。

将来は、絵の道に進みたいなあと
ずっと思っていた。夢は画家になることだった。

芸大に行くと決めていた。

ところが、私が16歳の時、父が突然他界した。
父は45歳だった。一家の大黒柱を失い、
取り残されたのは
おっとりしていた専業主婦の母と短大生の姉、
そして、高校に入り立ての私だった。

さらに父は事業をスタートしかけたところだったので
多くのところから借り入れをしていた。
他界後の夫の借金のことなど殆ど知らなかった母は
昼夜違わず働きに働きづめに働いたが、
借金は一向に減らなかった。家計は火の車だった。

芸大どころではなくなった。

私は社会人になり、
いくつもの職を転々とした。

絵を描くことなど、もう忘れようとしていた。心の底に蓋をした。

しかし、どの仕事に就こうと、頭から絵や美術のことが離れない。

何度も振り払おうとした。

20代の後半だった。
できる範囲で描こうと思い直した。

子供の頃、デッサンを上手いと誉められたが、
私は、もう一度、基礎からきちんと、やり直したい思いが強かった。

当時のデッサン力でも、そこそこのものは描けたと思うが、
自分が将来描く絵のイメージは、
そんなぐらいのレベルで描きたくなかった。

自分が納得できるレベルの絵画力を身につけたかった。

私が一番描きたいのは人物画なので、
その基礎は、デッサンとクロッキー、
そして美術解剖学だった。

何より人体の基礎は解剖学だと
絵画の師、レオナルド・ダ・ヴィンチの書籍から
私は教わっていた。

16年前、美術解剖学の書籍を買った。

私は、独学で、仕事が終わってから、
その美術解剖学の書籍を1ページずつ模写し始めた。

思ったより大変だった。

何度も挫折をした。

「こんな面倒なこと、やらなくてもいいじゃないか」

「別に、これを描いても、必ず画家になれるわけでもないのに」

「もっと、楽にできる方法を考えてもいいかも知れない」などなど、

やる事が増えたり、仕事後で、しんどくなったりすると

そんな言い訳ばかりして、美術解剖図を模写しない日々が続いた。

時には、数年もブランクが続いた。

そんな時は、いつも自分の言い訳との本心との戦いがあった。

そして、時折、思い出したように、ポツポツ描いていた。

30代後半になり、
私は自分の体験から『本当にやりたいこと』を見いだし
本気でビジョンを実現するための手法である
ビジョンアートメソッドを考案創造した。

今年の半ばで18年目になるが、
当初、わたしがこのビジョンアートメソッドを開発した時に、
決めていたことがある。

クライアントの方々のビジョン実現のサポートを徹底的に
させていただくことと共に、
わたし自身も、このビジョンアートメソッドを最大限活用し、
自分の夢を真剣に実現しようと考えていたのだ。

私は、自分の夢にビジョンアートメソッドを応用した。

すると、あれだけ挫折を繰り返して、遅々として進まなかった
美術解剖図を模写し終えるという目標が、
昨晩遅くに、達成できた。本当にコツコツ・・・。

ページ数で言えば、224ページの書籍。

模写したスケッチブックが11冊。

16年かかって、ようやく模写し終えた。

明日から次の目標に着手する。

海外旅行や物の購入や富の所有などの
夢を多くの人は持つ。

それはそれでいいが、

だが、夢を実現するというのは、

「本当に夢が実現できた」という【達成感】と【満足感】、

さらにより大きな【充実感】を得られるのはやはり、
何度、挫折をしながらでも、諦めかけていても、
汗を流し、時間をかけ、手間をかけ、自分の限界に挑み、

【自分の力を振り絞って掴んだ夢や目標】の方だと

私は、今、心から実感している。











▶あなたの【本当にやりたいこと】の見つけ方のヒントが満載
「無料メールセミナ ー」があります。

ビジョンアートメソッド無料ネットセミナー
10回に渡り、自宅にいながら、あなた ひとりでも受講していただける
『【本当にやりたいこと】の見つけ方』のヒントを、
メールセミナーでお送りします。
今すぐ、以下からご登録ください。
         ▼

ではメール・セミナーで
あなたとお会いできますこと楽しみにしております。

さらに!

無料e-Bookプレゼント!
ロングセラー『【与え好き】の法則 』
コチラから今すぐダウンロードできます。

s_hyoushiweb10 (3)『【与え好き】の法則』

丸裸の私を書いてます。

ご希望の方は、どなたにでも無料プレゼントします。

ビジョンアートメソッドが
本年17年目になり、今までの感謝と共に
これから新たな船出の意味も込め、構想より
ほぼ半年かけ、多くの方々にお役に立てればと
全434ページを毎日心を込めて執筆しました。

あの本田 健さんからもご感想をいただいております。




 

Tag: ビジョンアートメソッド 本当にやりたいこと 原 克之 ブレない自分軸 ビジョンアート ビジョンカウンセリング 『【与え好き】の法則』 人生好転