Skip to content

2012年9月15日

【ソノモノ?】

by katsuyuki.hara

「あなたにとって、俳優とは何ですか?」



どんな答えが返ってくるのだろうか?

「人生」かな?

「生きざま」かな?

あるいは

「道楽」か?

 

などと推測しながら

わたしは彼の答えを聞き耳を立てて待っていた。

 

すると

 

「ソノモノです」という返答だった。

 

つまり

【自分そのもの】だと言う。

 

俳優と自分がイコールなのだ。

 

俳優=自分

と渡辺謙氏は言った。

 

以前、あるインタビュー番組で
渡辺謙氏が出演していた。

 

その時のレスポンスが、その一言だった。

 

私は、

【ソノモノ】

という言葉が胸に残った。

 

 

どうしてか?

 
 

 

 

 

 
渡辺氏と私は、
同じ年齢という共通項があるだけで
全く違う分野の人間だ。

 

 

だが、私は

 

その

【そのものです】という言葉に反応したのだ。

 

何故なら

 

【職業=自分】ということなら

全く私と同じではないか!

 

 

私の場合は

 

ビジョンアートメソッド=わたし】


創造開発し、試行錯誤しながらも継続してきてからは

だからだ。

 

 

といっても

 

昔、私がサラリーマンをしていた時なら

 

【職業=自分】なんて、

「いやだなあ。格好悪いなあ」と思っていた。

 

 

第一、仕事より、もっと楽しいことや

 

【自分らしい】ことがあるよ。

と思っていたからだ。

 

 

私は、

過去において、

たぶん一般の方より、いろんな仕事をした。

 

 

20種類近く、

ヨガのインストラクターから探偵まで経験した。

リクルートでサラリーマンも経験した。

 

様々な職業に就いたが、

 

そこで、

【仕事=自分】と、

近いものを感じたことはあった。

 

しかしながら

完全に

【ソノモノ】とまで感じたことはなかった。

 

つい最近まで。

 

 

ところが、

約15年前に

自分自身の【本当にやりたいこと】を見つける過程で、

 

私のライフワークであるビジョンアートメソッドという天職を得て、

 

渡辺氏が言っていた【ソノモノ】という感覚が分かる。

 

 

実際に天職を体験してみると、

 

ほんとうに

【自分そのもの】なのだ。

 

 

そして

本当に

【自分らしい】なあと思う。

 

たぶん

コレがなければ、腑抜けのカラのような状態になるだろう。

虚脱状態のように。

 

 

だが、

 

今は、

このビジョンアートメソッド

 


14年間も

人々のお役に立てる有り難さと幸せを

しみじみ実感できている。

 

自分の【本当にやりたいこと】をする幸せは、

何にも代えがたい。

 

 

本当に幸せです。

 

ありがとうございます。

 

あなたに感謝!





FacebookにEvolution&Elevation原 克之の公式ブログOfficial Page(ファンページ)を作りました!下の画像をクリックして登録してください!

 


 

Leave a comment

Note: HTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to comments

required
required

Additional comments powered byBackType

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes