【属性に合う人】

初めて知った。

そして、
面白い言葉だなと思った。

それは・・・


【属性】という言葉。

 

インターネット・マーケティングを
勉強するようになってから、
よく耳にするようになった。

 

ふだんの会話では、
ほとんど使わない言葉だ。

 

属性(ぞくせい)とは何か?

 

一般にあるものに共通して
備わっているとされる性質や特徴のことだ。

 

 

具体的には、どういうことだろうか?

 

 

インターネット・マーケティングなどで

メルマガやメール講座、あるいはブログなどでの
登録や解除があったときに

「属性に合う人だったから」とか
「属性に合わない人だったから」などと、

登録解除の理由として使う。

 

 

ところで、

 

考えてみれば、

ふだんの人間関係でも

「属性に合う人」とか「属性に合わない人」はいる。

 

 

まあ、一般的なことばで言えば

 

【相性の合う人】や【相性の合わない人】などの
意味だろう。

 

 

私たちは相手を変えることはできない

 

 

しかし、

自分は変えることができる。

 

 

そして、

自分を磨くことはできる

 

 

「属性に合わない人」は、
己に気づきと、人生に深みを与え、
さらに磨くチャンスをも与えてくださる。

 

 

ありがたいことだ。

 

 

また、
「属性に合う人」が、
どんどんと増えることは、
信念が深まるチャンスだ。

 

 

どちらもありがたい。

 

だからこそ、

人間関係はおもしろい!

 

 

さあ、もっともっと修練精進し、
己を磨こう!

 

「よしっ、やるぞ!」


FacebookにEvolution&Elevation原 克之の公式ブログOfficial Page(ファンページ)を作りました!下の画像をクリックして登録してください!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Additional comments powered byBackType