Skip to content

2012年9月13日

【スグヤル人!】

by katsuyuki.hara

【行動力がある人】に共通する特徴は何だろうか?

あるいは、

仕事が【遅い人と速い人】との違いは何だろうか?

 

結論から言えば

その人は【スグヤル!】のだ。


【もうやってしまっている】のだ。


気がついたときには、

すでに体が動いているのだ。

 

 

それも

何かを頼むと、もう既に【スグにやっている】

驚くべきスピード!

 

 

それに比べて、

【行動力のない人】は、どうか?

 

 

過去にいろんな方と接してきたが、

たとえば、


わかりやすいのが

 

 

【メールの返信】が遅い。

 

 

待っても待っても、こちらに返信が来ない。

 

 

以前のわたしもそうだった。 (^o^) あ~はずかし~。

 

 

 

とりかかるまでに、多大な時間を要するのだ。

 

 

はやく言えば、【仕事が遅い】のだ。

 

 

本人は頭の中で、

さまざまなシミュレーションをし段取りをしているのだが、


他のひとからは、そんなことは、わかるはずもない。

 

 

結果的に、

 

 

提出物や報告、連絡などが遅くなり、


「あ~、あの人は仕事が遅いからなあ」

 

 

となる。

 

 

ある時、


時間管理の本を数十冊読んだ。

 

 

その中で

わたしにとっては

ポロリと、目からウロコが3枚ほど、とれた。

 

 

それは何か?

【大事なのは「他人から見た」スピード!】

だという。

 

 

ポイントは【他人から見た】スピードなのだ。


「なるほど~」と思った。

 

 

そして、

仕事が速い人は、

1日の仕事の中で【生産性】を重視しているのだ。

 

 

つまり、

【アウトプット】を重視し、時間のやりくりをしているのだ。


「ほんまやなあ」と、わたしは再認識した。

 

 

一日の行動のなかでは、

 

 

インプットも大事だが、

それ以上に【アウトプット】を最重視しているのだ。


そういえば、

 

 

世の中で活躍をしている人は、


人一倍インプットもしているが、

それ以上に【アウトプット】を世の中に対してしている

 

 

その理由は何だろうか?


インプットをしているのは、

他人から見た場合、見えない。

 

 

【アウトプット】してこそ、


はじめて、

他人には【成果】としてわかるからだ。

 

 

もっと言えば、

その【アウトプット】は

自己満足だけでなく、世の中の役に立つ形で現したい。

 

 

ところで、
実は、

多くの人々が【インプット】は、かなりやっている。

勉強をしている人は多いのだ。

 

 

だが、その上で

【アウトプット】をしている人は

【極めて少ない】のだ。

 

 

つまり、

【インプット止まりで、終わっている】のだ。


インプットのみで、満足しているのだ。

 

 

むかしの、

 

 

どうしょうもない人間だった頃のわたしから比べたら

 

 

【行動力】は、徐々に、ついてきていると思うが、

現状は、まだまだのレベルだ。

 

 

さあ、これからも

自分自身に、ハッパをかけて


一つひとつの行動リストを

パクパクこなしていく

 

 

【スグヤル人!】になろう!

 

今日もわたしは

「よしっ、やるぞ!」

 

 



photo credit: Mariano Kamp via photo pin cc



FacebookにEvolution&Elevation原 克之の公式ブログOfficial Page(ファンページ)を作りました!下の画像をクリックして登録してください!

 

Leave a comment

Note: HTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to comments

required
required

Additional comments powered byBackType

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes